システムトレード研究所

投資情報を体系的にまとめ、トレードデータを解析していく。Skype仲間募集中(ID: fxabc1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夜トレ!1月16日~ゲストはお待ちかね! ご出演のたびに大好評の森好治郎さんです。

今回のテーマ

・スイスフラン無制限介入撤廃
 高野さんげきおこぷんぷん丸
 ユーロ安に拍車

・森さんの分析(抜粋)
 1.去年と同じく年初は株安円高
 2.日米の現状分析
  日米株が大幅安はなぜ
  …原油安・銅安によるエネルギー価格の減少による恩恵があるはず。
  →世界景気指標CRBインデックス大幅安なので世界景気悪化が原因。
   ちなみに金は上昇(つまりリスクオフの動き)
  →この状況で考えられるファンドの動きは利が乗るポジションの決済
 3.WTI原油先物
  OPEC総会で減産が見送られ原油安が続く。
  →米系ファンド筋の買い持ち高は依然として高水準。
  →損失補てんのため含み益のある米国株や円ショートの手仕舞い。

 4.22日ECB。QE実施の可能性大。そのために、スイスは買い支えを撤廃したのでは。
 5.2月半ばFOMCは利上げ?QE4は信用失墜。
 6.FRBインデックス(ドル実効為替レート)過去の流れからは年初ドル安。



Broadcast live streaming video on Ustream
未分類 | TB(-) |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
新着記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。